なら.まちづくりフォーラムを開催致しました。

2015/02/22

~ 地域の価値を維持向上するためのまちづくり「なら・まちづくりフォーラム」が開催されました ~

◆日程:平成27年2月22日(日)13時00分~17時30

◆参加者:
〇基調講演講師:近畿大学総合社会学部 教授 久隆弘氏
先進地事例報告:NPO法人グリーンバレー理事長 大南信也氏
奈良県 県土マネジメント まちづくり推進局 地域デザイン推進課 等
公益社団法人 奈良まちづくりセンター
NPO法人 八木まちづくりネットワーク
NPO法人 今井まちなみ再生ネットワーク
桜井市本町通り・周辺まちなみ協議会
〇飛鳥ニューツーリズム協議会 他、各関係者

<開催内容>
①開会あいさつ、及び本日の説明

②基調講演 『みんなで楽しくまちづくり』

  講師:近畿大学総合社会学部 教授 久 隆浩氏

(プロフィール)
1958年高知県生まれ、大阪育ち。近畿大学総合社会学部教授(環境系専攻)兼国際人文科学研究所教授。都市計画審議会委員(豊中市、川西市、泉大津市、大和郡山市、生駒市、名張市、岬町)、景観まちづくり審議会委員(吹田市、摂津市)、豊中市まちづくりアドバイザーなど数多くの審議会委員、アドバイザーを務める。住民主体のまちづくり、景観づくりを支援。「都市・まちづくり学入門」(共著・学芸出版社)、「21世紀の都市像−地域を活かすまちづくり」(共著・古今書院)他、著書多数。

③先進地事例報告
 『神山プロジェクト ~創造的過疎から考える地域の未来~』
  報告者:NPO法人グリーンバレー 理事長 大南 信也氏

(プロフィール)
1953年徳島県神山町生まれ。米国スタンフォード大学大学院修了。過疎地域が生き残るための解決策を見いだそうと、90年代初頭よりアートや環境を柱に地域と世界をつなぎ、グローバルな視点での地域活性化や、ワークインレジデンスによる若者や起業者の移住、ITベンチャー企業のサテライトオフィス誘致による雇用の創出などに取り組んでいる。「創造的過疎」を標榜し、クリエイティブな人材の持つアイデアやスキルの集積、融合によって各種地域課題の解決を進めている。ふるさとづくり有識者会議委員(内閣官房)、地域イノベーション有識者懇談会委員(総務省)、徳島大学客員教授、四国大学特認教授。

④県内まちづくり団体のエリアマネジメント事業報告、及びパネルディスカッション
〇パネラー
  ・公益社団法人 奈良まちづくりセンター
  ・NPO法人 八木まちづくりネットワーク
  ・NPO法人 今井まちなみ再生ネットワーク
  ・井市本町通・周辺まちづくり協議会、
  ・飛鳥ニューツーリズム協議会

〇コーディネーター
  ・大阪市立大学大学院 工学研究科 都市系専攻
   准教授 嘉名 光市氏



120名ほどの参加者。お迎えするスタッフ。
お陰様で、午後1時から交流会終了の20時まで賑やかに、まちづくりを本気で考える時間を過ごしました。
ありがとうございます。

講師の皆様、関わりの全ての皆様、本当にありがとうございました。
 

201503071503_1.jpg201503071503_2.jpg201503071503_3.jpg201503071503_4.jpg201503071503_5.jpg201503071503_6.jpg201503071503_7.jpg